RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
久々の更新。もう誰も見てないか。
 ご無沙汰です。
 最近、キッチンとリビングを仕切るためのカウンターキッチンを買ったので
 ちょっと、書いてみました。

 前面は、ガラスの扉の食器棚です。が、後は丸裸状態。
 何か自分で造作しようと考えていました。
 で、思いついたのが、余っていたフローリングの板。
 ちょうど、カウンターの横幅とフローリングの長さが同じくらい。
 これは貼れないかなぁ?と考えてみたんだけど、
 夫曰く「合板だから釘なんか打ったら割れるからダメ!」とのこと。

 で、どうしようか悩んでたんだけど、たまたま他の事で打ち合わせに来ていた
 リフォームでお世話になった社長さんに訊いてみると、
 「出来るよ。じゃあ今度大工にやらせるね」

 ・・・釘を打っても大丈夫なのかだけ訊いたんですが・・・。
 ラッキー♪ やってもらっちゃおう!
 別の工事のついでだったのでタダで。ありがとでした!

 こんな感じです。
 
 

 
 
 これからまたいろいろ手を加えて楽しめそうです。

author:me, category:インテリア, 18:16
comments(14), trackbacks(7)
メリークリスマス♪
久々の更新です。

本日はクリスマスってことで、
もう、消さなきゃ・・・と思いパチリっ!

トイレのドアに黒板用ペンキを塗っていたので、
そこに、クリスマスツリーの絵なぞ落書きしてみました!!




author:me, category:インテリア, 20:04
comments(2), trackbacks(0)
ワックスを塗りました。
 白木のフローリング。リフォームの社長さんから、オイルを貰ってはいたんですが、
 傷も付きやすかったので、どうしようと思っていました。

 ネットで調べてみたら、「蜜ろうワックス」という
 天然の蜂の巣から出来たワックスを発見!!
 ただ、蜂蜜みたいに甘いので、蟻やゴキブリが寄ってくるとのこと。

 しかーーし!!あるところの蜜ろうワックスはそれを克服してました。
「とうがらし入り蜜ろうワックス」!!!
 玉川大学の研究結果で、シロアリが寄らない、ゴキブリ、蟻が近づかないことが
 確認されたそうで。。すばらしいぃぃぃ!!

 それに、肌にも優しく、私が大好きな素手で塗れます。笑。

 そういえば、リフォームの社長さんは、
 「自分がゴキブリだったらこの家は入らない!(炭・断熱材でシャットアウト)」
 と豪語してらしたのですが、実は引っ越して間もなくゴキブリ様は
 玄関から堂々と現われ。。。笑。何匹か見つけていました。苦笑。

 でも、このワックスで安心?です!



見た目はあまり変わりませんが、塗った後は、つるつるで膜がちゃんと張られてます。





 
author:me, category:インテリア, 16:49
comments(2), trackbacks(0)
キッチン完成♪
完成写真をUPしていなかったので。。

UPします。今は冷蔵庫だの何だのが入っちゃってますが、
まだこの時は広々でした。笑。


author:me, category:インテリア, 12:14
comments(0), trackbacks(0)
カプセルさん
洗面所の照明です。
2階の洋室と同じ照明で、2階は白の部分がオレンジです。

author:me, category:インテリア, 14:09
comments(0), trackbacks(0)
照明。。
今日、会社近くの可愛い雑貨屋さんをお昼休みにちょっと覗いてみました。
キッチングッズとステーショナリーだけのお店かと思って
そんなに興味はなかったんですが、
レジカウンターの上に吊るしてあった照明が気になって・・・w

で、そのお店は二階もあり、そこには同じデザインだけどレイアウトが
ちょっと違った照明が飾ってあり値段も付いていたので
お店のお姉さんに
「この商品はいろいろあるんですか?」
って聞いてみたら、
「カタログがあってまだたくさんのデザインのものがあるんですよ!」
とカタログを見せてくれました。
自分のおなかの減り具合で、お昼ご飯に時間を摂ってしまい(汗)
ちょっとだけしか見る事が出来ませんでしたが、
明日にでも、じっくりカタログを観に行こうと思います♪

うちのキッチン?リビング?はコの字型に
電気のレールを付けてくれる事になってるので、
どんな照明にしようか迷ってたところでした。

ってか、カタログくれないかなぁ・・・w

 ↓これは丸い輪になってるものですが、
  レジカウンターの上は三つ横に並んでるものでした。

author:me, category:インテリア, 20:39
comments(0), trackbacks(0)