RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
祖母の話11
母の声の入ったカセットテープからは
「離婚します。3人の子供に面倒見てもらいます。」と
短かったけど、母の思いが入った話でした。
3人の子供は母にとって、3人の娘ってわけで、
母はまだ妹が亡くなった事を知らないです。
母はくも膜下出血という脳の病気でかなりひどかったんですが、
手術で血管をホッチキスで留めただけの状態です。
ちょっと、心境の変化や心配事だけでも、てんかんを起こします。
なので、妹のことなんて一生言えるわけありません。。

自分の子供の死さえも知らないでいるということは・・・
と考えると可哀想ですが、私達にとって母の存在は大切なので、
エゴかもしれませんが、言えません。。


さて、母のテープと私からの話をいきなり聞かせれた父は寝耳に水状態。
あわわわ。。になってる。
それはそうでしょう。遺産のお金を貰って母の一軒家にこれから
悠々自適に暮らせると企んでいたんですから。。

法的には何の拘束力もないこの話。
でも、ここで押し切らなければ私達の未来は暗い。。
ということで、強行突破!!おば様方の出番です!笑。

父は、離婚届を見て「家に持って帰って考えてから返事する」と言い出した。

!!「今じゃなきゃダメ!!○○ちゃん(母の名)もあんな体やし、
   今なら、再婚だって出来るよ!!早く判子押しなさい!!」

と、うるさい2人のおば様が。。ギャンギャン!!

で・・父も「そうだね。再婚しようかなぁ。。」と乗り気になり、
判子をやっとこさ打ってくれた。。

再婚に目がくらんでという、子供にとって情けない理由を聞かされたわけだけど・・
まあ。。離婚してくれるならええかぁ。苦笑。

とにかく、黙ってここは判子を打つのを静かに待った。。





・・・・よし!打った!!

その足で私達は区役所へGO!!
その日は休みだったので、承認されるのは休み明けだけどとにかく受け取ってくれればこっちのもんさぁ!!なーんて思ったのでありました。
   
author:me, category:ひとりごと。, 16:47
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:47
-, -
Comment
おばあさまのいい所をい〜ッぱい引き継いでいる君。
お母様も安心されていることでしょう。

その場で『印』を押させたおばさまの判断も素晴らしい。
こちらの一同でこれからも助け合っていきましょう。
・・って蔭ながら応援します。
どれみ♪, 2006/10/17 1:27 PM
コメント、ありがとうございます。
もうこのブログ誰も観てないと思って、
愚痴ブログに・・いや、思い出ブログにしておりましたです。はい。。汗。

たまーに、家の変身もしてるのでまた観に来てくださいね!


me, 2006/10/17 5:47 PM









Trackback
url: http://myhomeme.jugem.jp/trackback/79